引揚港・仙崎展 | ルネッサながと

イベント情報

忘れてはいけない大切な記憶

【主催】引揚港・仙崎展

開催日
2022年08月19日(金) ~2022年09月20日(火)
時間
9:00~17:00
会場
入場料
無料

内容

長門市仙崎は、終戦直後、全国に指定された引揚港の一つです。
9月2日、全国で最初の引揚船となった興安丸が入港した後、およそ1年間で仙崎港に上陸した邦人が約41万人、朝鮮半島に帰還した朝鮮人約34万人といわれています。この混乱の中、引揚援護の事務所や救護所が仙崎に設置され、圧倒的に不足していた宿泊施設には寺や学校、民家などが充てられ、応急バラック住宅が立ち並んだといわれています。当時、仙崎の人々が如何に引揚者を温かく迎え入れていたか、今も往時を偲んで仙崎の地を訪れる人々が多いことがそれを物語っています。終戦から77年を迎えた今、改めてこの戦後の海外引揚という大事業の一端に「仙崎港」が関わってきた事実に思いをはせ、当時の仙崎の人々の「やさしさ」、そして戦争と平和を考える機会とするために、本展を企画しました。また、今年は特別に平和祈念展示資料館から「海外引揚」に関する貴重な資料をお借りし、紹介する予定です。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。
     
《関連企画》金子みすゞ記念館・香月泰男美術館・ルネッサながと連携企画
「想い」をテーマにした企画展と学芸員による講座を開催します。
▶香月泰男美術館「香月泰男 一人の絵かきとして」7/16-10/10
金子みすゞ記念館「みすゞが紡ぐ家族を想ううた」7/2-9/29
▶連携講座 8/19、8/28(会場:ルネッサながと「会議室」)
講座の詳細はこちら

主催等

主催
公益財団法人長門市文化振興財団
後援
山口県、山口県教育委員会、山口県文化連盟、長門市、長門市教育委員会、長門文化協会、長門時事新聞社、ほっちゃテレビ、FMアクア
その他
特別協力:平和祈念展示資料館(総務省委託)

お問い合わせ

電話0837-26-6001
(お問い合わせ受付時間9:00~22:00 チケット受付時間9:00~17:00)

メールでのお問い合わせ(※ご返信に2~3日程度かかります。お急ぎの方はお電話ください。)

近日開催のイベント