管弦楽アンサンブルと和太鼓のコラボレーション | ルネッサながと

イベント情報

音楽と巡って 見つけて やまぐちの魅力

【共催】元気やまぐち創造プロジェクト「管弦楽アンサンブルと和太鼓のコラボレーション」

開催日
2022年10月02日(日)
時間
14:00~16:30予定(開場13:30)
チケット発売日
一般

7月30日(土)

友の会

7月23日(土)
※両日とも発売初日は
 9:00よりWEB受付開始
 10:00より電話受付開始
※窓口発売は翌日9:00より

会場
入場料
一般3,000円、学生(25歳以下)1,500円

内容

文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業
(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)
「JAPAN LIVE YELL project」

 
《プログラム》
モーツァルト/アイネ・クライネ・ナハトムジーク
メンデルスゾーン/弦楽八重奏曲 ホ長調Op.20
水野修孝/鼓動~和太鼓とティンパニのための
松下功/飛天遊
 
《出演者》
和太鼓:
林英哲
 
ティンパニ:
久一忠之(東京都交響楽団首席)
 
ヴァイオリン:
長原幸太(読売交響楽団コンサートマスター)
岸本萌乃加(読売交響楽団次席)
大和加奈(東京都交響楽団)
末廣紗弓(日本フィルハーモニー交響楽団)
 
ヴィオラ:
吉田篤(藝大フィルハーモニー管弦楽団首席)
林康夫(東京都交響楽団)
 
チェロ:
田中雅弘(元東京都交響楽団首席奏者)
市寛也(NHK交響楽団団員)
 
コントラバス:
伊藤珠里(響ホール室内合奏団)
 
クラリネット:
荒木こずえ(九州交響楽団)
 
ファゴット:
埜口浩之(九州交響楽団)
 
ホルン:
木村睦美(九州交響楽団)
 
指揮:
大河内雅彦
 


 
ご来場の前に必ず下記の内容をご確認ください。

(画像をクリックして閲覧してください。)

《ご鑑賞の皆様へ感染症対策へのご協力のお願い ★2022年3月現在★》



 

当公演は、全席販売(収容率100%)の予定です。
なお、新型コロナウイルス感染症対策として1列目の販売はございません。
詳細は下記座席表をクリックしてご確認ください。
 


 


  
他会場での公演も楽しむなら断然おトク!
詳細は下記画像をクリックしてご確認ください。
 
アンコール割引
2公演のチケットをお求めの場合は1公演購入時にお申し出ください。2公演目1,000円割引券を差し上げます。
※他の割引と併用はできません
※割引券のお渡しは各館窓口のみとなります 
 

 

シンフォニア岩国:https://www.sinfonia-iwakuni.com/
スターピア下松:https://www.starpiaa.or.jp/
光市民ホール:http://www.hikari-bunka.or.jp/hall/
三友サルビアホール(防府市公会堂):http://hcpf.sakura.ne.jp/
山陽小野田市内にて予定(アウトリーチ・無料):
山口市民会館:http://yamaguchi-civichall.com/
萩市民館:
渡辺翁記念会館:https://wmh.ube-bunzai.jp/

友の会会員

一般2,700円、学生(25歳以下)1,500円
(割引適用4枚、一般発売まで4枚購入可)
※アンコール割引との併用不可

ルネッサながと会員入会のご案内

主催等

主催
公益社団法人日本芸能実演家団体協議会 シンフォニア岩国 指定管理者サントリーパブリシティサービスグループ
共催
(公財)光市文化振興財団、(公財)下松市文化振興財団、(公財)防府市文化振興財団、(公財)山口市文化振興財団、(一財)宇部市文化創造財団、(公財)長門市文化振興財団、 萩市、山陽小野田市
後援
山口県、山口県教育委員会、山口県文化連盟、yab山口朝日放送

プレイガイド

ルネッサながと(窓口、WEB

各プレイガイドでの購入方法はこちら

注意事項

学生証をご持参ください。
未就学児の入場は、ご遠慮下さい。

お問い合わせ

電話0837-26-6001
(お問い合わせ受付時間9:00~22:00 チケット受付時間9:00~17:00)

メールでのお問い合わせ(※ご返信に2~3日程度かかります。お急ぎの方はお電話ください。)

近日開催のイベント