ピアノデュオ・クトロヴァッツ | ルネッサながと ピアノデュオ・クトロヴァッツ – ルネッサながと

公演イベント情報

世界で活躍する兄弟によるピアノコンサート

ピアノデュオ・クトロヴァッツ

開催日
2017年09月26日(火)
時間
18:30~20:30予定(18:00開場)
チケット発売日
一般

29年7月26日(水)10:00より

友の会

29年7月15日(土)10:00より
※両日とも発売初日は電話予約のみ
 窓口発売は翌日から

会場
入場料
(全席指定・税込・当日同額)1階席3,500円、2階席2,000円
Johannes Kutrowatz
Eduard Kutrowatz

内容

ピアノデュオ・クトロヴァッツ(兄ヨハネス、弟エドワード)は、世界で最も成功したピアノデュオの一つです。
兄弟はハイドン音楽院でピアノを習い始め、ウィーン国立音楽大学へ進学し、ピアノ四手連弾や2台ピアノ演奏に取り組みました。兄弟とも、卒業の翌年には同大学の教授に就任し、1986年のイタリアのストレサ国際コンクール(ピアノデュオ部門)で第1位を獲得した他、ブルゲンランド州芸術賞など数々の賞や勲章を得ています。また各国の著名なホールや音楽祭で演奏を重ね、日本でも1995年以来150回を超える公演を成功させています。
また、シューベルト、ブラームス、リスト、ガーシュウィン、ピアソラ、バッハ作品等のCD制作において高い評価を得ていることも2人の特筆すべき業績です。2006年には、日本にまつわる曲を集めたCD「Love for Japan」をリリースし、日本のみならずヨーロッパでも好評を博しています。
今回のルネッサながとでのコンサートは2013年、2015年に続く3回目となります。

演奏リスト(※当日変更になる場合がございます。)

バッハ:コーラル・トランスクリプションより抜粋(合唱曲のピアノ用編曲版)
アストル・ピアソラ:
 エスクアロ(鮫)
 ブエノスアイレスの冬
 ブエノスアイレスの春
 天使のミロンガ
 ミケランジェロ‘70
フランツ・リスト:「オルフェウス」 交響詩NO4(ピアノ2台用リスト原典版)
アストル・ピアソラ:
 ボルデル   1900 
 カフェ    1930
 ナイトクラブ 1960
 オブリビオン
 リベルタンゴ

友の会会員

1階席3,200円、2階席1,700円
(割引適用4枚、一般発売まで4枚まで購入可)

ルネッサながと会員入会のご案内

主催

主催
公益財団法人長門市文化振興財団
後援
山口県、山口県教育委員会、山口県文化連盟、長門市、長門市教育委員会、長門文化協会、yab山口朝日放送、長門時事新聞社、FMアクア
その他
企画・制作 一般財団法人日本青年館

プレイガイド

・ルネッサながと
・ローソンチケット [Lコード:62825]
・チケットぴあ [Pコード:323-161]
・NTAトラベル(萩本店、小郡支店、周南支店、ユニオントラベル山口県庁内支店)

各プレイガイドでの購入方法はこちら

お問い合わせ

電話0837-26-6001(受付時間9:00~22:00まで)

メールでのお問い合わせ(※ご返信に2~3日程度かかります。お急ぎの方はお電話ください。)

近日開催のイベント

2017年10月14日(土)

ミッドナイト・イン・バリ~史上最悪の結婚前夜~

[入場料]

(全席指定・税込・当日同額)1階席6,800円、2階席6,300円 ★完売しました

2017年09月30日(土)

平成29年度 松竹大歌舞伎 歌舞伎プレセミナー

[入場料]

(全席自由・税込・当日同額)500円 定員300名
※松竹大歌舞伎のチケットをご提示いただくとプレセミナーは入場無料です。

2017年09月26日(火)

ピアノデュオ・クトロヴァッツ

[入場料]

(全席指定・税込・当日同額)1階席3,500円、2階席2,000円