Ω֥ͥåʤȡ

宝くじ文化公演

富良野GROUP 公演2013冬「明日、悲別で」

脚本家・倉本聰による「悲別」三部作の最終章!

※演目が「マロース」から変更となりました。
(情報誌夏号でお知らせしました演目と変更がございます)

公演日

平成25年2月12日(火)
開演18:30 開場18:00(終演予定20:30)

会場

劇場

入場料

(全席指定・税込・当日同額)
一般3,000円
高校生以下2,500円

※宝くじの助成により、特別料金となっています。

発売日

(友の会)
平成24年10月27日(土)10:00〜
(一般)
平成24年11月6日(火)10:00〜
※発売初日は電話予約のみ、窓口発売は翌日から


友の会会員

割引なし(一般発売まで4枚購入可)


主催

主催/長門市、長門市教育委員会、(公財)長門市文化振興財団、山口県、山口県教育委員会、(財)自治総合センター
後援/長門文化協会、三隅文化団体連絡協議会、油谷の文化を高める会、長門時事新聞社、FMアクア



プレイガイド

  • ルネッサながと
  • ローソンチケット[Lコード:69921]
  • チケットぴあ[Pコード:421-877]

注意事項

  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 託児サービスあります。(お子様一人500円)
    公演日の10日前までにご予約ください。


内容

作・演出:倉本聰
出  演:富良野GROUP



【物語】
二十年前に閉山した炭坑の町、悲別。
 散り散りになった若者たちは、2011年大晦日、閉山の日の約束を守って今や破綻寸前のこのふるさとに集ってくる。
 彼らの交した約束とは、大昔この炭坑(ヤマ)の第一坑道の地下三百メートルの地底に先人達が埋めたという「希望」を封印したタイムカプセルを、みんなで探しに潜ろうということ。
 だが二十年の歳月は、若者たちを変えてしまっている。福島の原発労働者となって津波と爆発に遭遇した者、懸命にふるさとにしがみつき空しい町おこしに励む者、そしてこの町の町会議員になり、原発汚染の福島の瓦礫を引き受け、廃坑の地下一千メートルに石棺に入れて閉じ込めようと策す者。
 三百メートルの地下に希望があり、千メートルの地下に今絶望を埋めようとしている悲別。
 約束を守った二人の若者が、空しくしか思えない希望を求めてかつてのなつかしい第一坑道へ二人っきりで入って行った。

【富良野GROUPとは…】
倉本聰氏が主宰する"富良野塾"を卒業し、研鑽を重ねた俳優とライターによる集団です。
"富良野塾"は倉本聰氏が塾長として、プロの脚本家と役者を育成するべく北海道・富良野市の山間に1984年に開塾した私塾で、現在までに300名にわたる若者達が自然と共生した環境の中で"創作"に対する多くのことを2年間の合宿生活の中で学び、卒業生の多くが主に映像の現場で良質の仕事をこなしています。

 富良野塾自体としても、倉本塾長が自ら書き下ろし演出した舞台作品の上演が評判を呼び、88年初演の「谷は眠っていた」を皮切りに全国公演を展開するなど、演劇集団としての活動も注目され続けています。富良野塾の舞台作品の魅力の一つに、倉本塾長が長年ドラマの世界で培った映像表現を大胆に舞台に取り入れた点があり、その映像的な独自の舞台空間の表現術は"観せる芝居"として多くの観客の心をとらえ、「今日、悲別で」「ニングル」は言葉の壁を越えて広く海外でも上演され絶賛を持って迎えられました。

 2007年春「今後は"富良野GROUP"という名称で活動する」という発表が塾長よりなされ、マスコミ各紙は"富良野塾閉塾!"と終了宣言的な報道をしましたが、プロの世界で羽ばたき始めた塾生OB達を更にサポートし、本当の実力をつけさせたいという倉本塾長の願いが結実したものです。いわば富良野塾のステップアップで、表現者のプロ集団として心機一転さらなる高みを目指して、倉本塾長以下一丸となって芝居作りに創作活動にと、日々精進しているのが"富良野GROUP"です。

メインメニュー 公演イベント情報 施設紹介 チケットの購入方法 劇場座席表(別ウィンドウで開きます) 施設ご利用案内 長門市スポーツ合宿奨励金のご案内 ルネッサながと友の会 交通アクセス チケット団体予約 弁当申込み受付 これまでの公演イベント 資料請求 リンク お問い合わせ 財団のご案内
インフォメーション サイト内検索 PR
山陰観光列車「みすゞ潮彩」に乗ってルネッサながとに行こう!
山口県公式ウェブサイトへ
やまぐちの県立文化施設
やまぐち施設予約サービス
【休館日のお知らせ】
2016年3月7日(月)、4月18日(月)、6月6日(月)、6月7日(火)、7月4日(月)、8月15日(月)、10月17日(月)、12月5日(月)、 12月29日(木)~2017年1月2日(月)、1月3日(火)は成人式の為午前劇場のみ臨時開館、1月16日(月)、3月13日(月)
ルネッサながと
山口県民芸術文化ホールながと
ながと総合体育館

〒759-4106
山口県長門市仙崎818番地1
TEL 0837-26-6001
Twitter Google+